2011年04月08日

自分がどういう人生を送るのか

人は、何のために生きるのか。
大昔から多くの人々が考えあぐねているのに、いまだに答えの見つからない大問題である。
明確な答えは永久に出せないのだろう。

生きる目的――とりあえず、「自分がどういう人生を送るのかを見届けるため」でいいのではないだろうか。
この先、何が起こるか分からない。
将来、自分を取り巻く状況ががらりと変わるかもしれない。
環境が何も変わらなくても、新しい人に出会ったり、本を読んだりして、今まで見えていなかったものが見えるようになるかもしれない。
それを楽しみに生きていけばいい。

(文・たかたまさひろ)
このページの上へ