2010年03月09日

何かを手に入れたら

「○○さえ手に入れたら、幸せになれるのに」

それは幻想である。
たとえ手に入れたとしても、幸せにはなれない。
せいぜい、つかの間の虚栄心がえられるだけである。
そして、またぞろ新たな不満と欲求が生まれるだろう。

いま幸せだと思えなければ、何を手に入れても満足はできないんだ。
幸せとは、空虚な心の穴を埋めるためのものではない。
いまの自分を土台として、少しずつ積み上げていくものなんだ。

(文・たかたまさひろ)
このページの上へ